FC2ブログ

2019-04

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第3回実技 雪山の基礎技術1・テント生活 比良

2019.2.2(土)-2.3(日)
冬山セミナー第3回目の実技は、比良山系で雪山のテント泊です。
毎年この時期はインフエンザが猛威を振るい、欠席者が続出し、
班割、食料担当変更等がありますが、そのたびにうまく調整して
いただいたスタッフさんに感謝です。

190202hira01
セミナー生17名、スタッフ11名、総勢28名、テント5張りでした。
先週は寒波でしたが、比良の駅前は雪もなく、山にはどのくらい残っているかな?

1902hira02
バイパスを超えるころから雪が出てきました。

190202hira03.jpg
1時間ほどでテント場到着。10センチほどの雪が残っていました。
土が出ている所もあったので、スコップで周りから雪を持ってきて、テントを設営する場所を整地します。

20190202hira04.jpg
整地後、テントを張り荷物整理。今夜は初めての雪の上で快適に寝れるかな?

20190202hira05.jpg
テント場から1時間ほど登ったところで、雪山で必要な訓練を行いました。
急斜面の登下降、滑落停止訓練、ワカンの歩行、ビーコン、ゾンデ棒の操作、雪洞の作り方、ビバーク体験

201902hira0670_large.jpg
訓練後テント場に戻り、お待ちかねの食事。初めてテントで生活されている方も、他の人の様子を見ながら
熱心に勉強されていました。ごはんを炊いたり、キムチ鍋、豆乳鍋等どこの班も楽しかったのでは?

20190202hira08.jpg
翌日も午前中は訓練をして、午後は早めに切り上げようとした時に、ちょうど雨がポツポツ。早々と比良の駅まで歩き解散。
2日間とも無風、晴れの良い天気で、理想的な条件での山行でした。本当の冬山はんもっと寒く過酷かもしれません。
まぁこういう山行もたまにはいいでしょう。参加の皆さんお疲れ様でした。










スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

 

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。