FC2ブログ

2020-08

Latest Entries

第6回実技 修了山行 西穂高 「丸山/独標」

2019.3.15(金)-3.17(日)
25期冬山セミナーの修了山行は、昨年に引き続き「西穂高岳 丸山(独標)」に行ってきました。天気が下り坂になるとの予報もあって一時はどうなるかと心配しましたが、なんとか予定通りに行けそうです。

0118_xlarge.jpg 
今回は、セミナー生17名、コーチスタッフ13名で大型バスを貸し切り、席にかなり余裕がありました。

3月16日土曜の朝、新穂高ロープウェイ「新穂高温泉駅(標高1,117m)」に到着。この時は、ちょっと青空も見えるくらいでした。始発に乗って、テント場一番乗りを目指すチームはできるだけ前に並んで出発を待ちます。
0148_xlarge.jpg 

ロープウェイで一気に標高2,156mの西穂高口駅まで行きます。0146_xlarge.jpg

山荘の方によれば、今シーズンはこれまでにないくらい積雪が少なかったのに、この週になって 連日降雪があり、毎日、トレースが消えてしまうくらいだったそうです。DSCF5189.jpg 

ロープウェイを降りてから、約2時間、本日の目的地の西穂山荘に到着です。0017_xlarge.jpg

このころになると太陽も見えなくなってきたので、今夜の寝床のテントをまず設営します。 DSC00012_xlarge.jpg

この日は天候もあまり良くないため、我々のテント4つを含めて、全部で7張りと少な目でした。DSCF5247.jpg

テント設営後、夕食までの時間を斜面でラッセルや滑落停止の訓練?というより滑って遊んでいました。
P1070606.jpgP1070607.jpg

テント泊のお楽しみの夕食。各班がこのために何回もメールをやり取りして食糧計画を立てました。
IMG_1227.jpg

3月17日日曜の夜明け前。丸山と独標を目指す班に分かれて出発です。0079_xlarge.jpg DSCF5278.jpg IMG_1233.jpg

出発して、まもなく夜明けでしたが、残念ながら太陽は顔を見せてくれませんでした。 0150_xlarge.jpg

まず丸山を目指した人たちが、到着!
IMG_1248.jpg

この日のためにアイゼントレーニングなど練習してきたチームは、さらに上の独標を目指します。
IMG_1247.jpg

強風と寒さの中、独標組も目的を果たしました。 0039_xlarge.jpg

独標チームが戻ってくるまでのあいだ、丸山組は雪洞作りなど楽しみました。 DSCF5242.jpg 0137_xlarge.jpg

みな、無事戻ってから、西穂山荘の名物のラーメンを頂きました。 0061_xlarge.jpg

最後に全員で山荘の前で。
0048_xlarge.jpg

帰りは平湯温泉に寄り、汗を流してから乾杯。P1070611.jpg 0052_xlarge.jpg
お疲れさまでした。 

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

 

QR